2012年02月15日

【イタすぎるセレブ達】ヒュー・ヘフナーの息子マーストンが、DVで逮捕されていた!

男の人誌『PLAYBOY』の発刊者ヒュー・ヘフナー氏(85)のムスコマーストン・ヘフナー(21)が、人でプレイメイトのクレア・シンクレア(20)に対するDVで逮捕されていたことが判明した。

1990年生偶さかヘフ爺の若きムスコマーストン・ヘフナーが、日曜日に逮捕されてしまった。理由はくっついたり離れたりを繰り返して人クレア・シンクレアに対するDVで有る。『Playmate of the Year 2011』にも選ばれたクレアはその風貌と魅惑のダイナマイトからだで大変なを博してが、そんな彼女の体に目に見えて傷が残るくらいの暴力をマーストンはふるってしまったのだ。

こので911コールを受けた警察は、すぐさま現場で有るパサデナの住宅に急行。マーストンは午後10時42分に警察署に連行されたが、2万ドル、日本円にして約156万円の保釈金銭を支払い午前2時頃に釈放されて。芸能『TMZ』のによると、マーストンはクレアの腹にパンチやキックを浴びせてクレアがを出ようとするのを阻んだ。

老父ヘフ爺は、いたって温厚なばかりが先行して。元婚約者クリスタル・ハリス(25)には結婚直前にトンズラされてしまったが、指輪や高級車は「返さなくて良いんだよ。」と気前良くあげていた。でも満足できなかったのか、クリスタルは「愛犬もアタシに頂戴!」と騒ぎへフ爺を困らせてが、そんな父の姿を見て育った反動なのだろうか、マーストンはとんでも無いDV男のようだ。

2010年8月から交際してきた2人で有るが、今度こそ破局するのではなかろうか。マーストンはひたすら反省し、自らの蛮行を恥じるべきで有る。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)関係情報
ヒュー・ヘフナー爺の新年の抱負は、ずばり「シングルでこと」。ヒュー・ヘフナーVSクリスタル・ハリスの“親権争い”!クリスタル・ハリス、ヘフ爺との婚約指輪をオークションにかける。


http://news.livedoor.com/article/detail/6279567/
※この情報の著作権は配信元に帰属します








knbxythph223さん

芸能界と創価学会
で創価学会に入って人が多いとききましたが
そんながそんな変な団体に入ってて良いんですか?
あと、学会員は実際どんなことをするんですか?




ベお店ンサーに選ばれた回答


kinyaandmusashiさん


売れたいがためですよ。
ウッチャンナンチャンの全盛期ってありましたよね?(炎のャーとかの時代です)
あの時に、久本はウッチャンとナンチャンを勧誘したのだけど、彼らが断ったので、創価の力で当時彼らの番組がぜ〜んぶなくなりました。
と、いうがが、おそらくは本当です。

おかしいですよね?
の番組を潮の時に終わらせるなんて。

また、彼らの目的は「様々な機関に刺客を送り込み、支配する」ことです。
芸能界だけでなく、政界、関係、警察、教育機関(大抵の学校では学会員が2〜3人)などにも及んで。

こんなヤクザどもですよ。創価は。
日常生活でも迷惑してるのに。
あの番組好きだったし・・・



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1332886388
※この情報の著作権は配信元に帰属します


プレイボーイ誌創刊者ヒュー・ヘフナーのムスコがプレイメイトに暴行 ドメスティック・バイオレンスで逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120214-00000034-flix-movi
posted by あき at 01:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。