2011年08月18日

ノーベル文学賞が今夜発表、中国で高まる村上春樹氏への期待

 スウェーデン・アカデミーはこのほど、今年のノーベル文学賞を7日午後1時(日本時間同8時)に発表すると伝えた。有力候補には、13年間受賞のない詩の分野から、トーマス・トランストロンメル氏(スウェーデン)や高銀氏(韓国)らの名が挙がっている。一方、中国では、「『1Q84』でアジアに広く影響を与えた作家」として、村上春樹氏の受賞の行方にも注目が集まっている。騰訊網などが報じた。
 騰訊網などは、詩人への同賞授与は、1996年のヴィスワバ・シンボルスカ氏が最後で、以来13年間なかったと説明。オンライン・カジノなどを運営する英ブックメーカー、ラドブロークス社などでの注目度が上がっていることなどから、今年の同賞受賞者は詩人ではないか、との予想にも触れた。ラドブロークス社で受賞予想の上位につけているのは、現時点(7日午前11時)で、トーマス・トランストロンメル氏、高銀氏、村上春樹氏、米小説家コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)氏ら。
 一方、中国でも、長編小説『ノルウェーの森』をはじめ、多くの著作で人気を集める村上春樹氏に、同賞受賞への期待が高まっている。騰訊網では、村上氏のノミネート理由を、「今日の日本社会を総括的にとらえた『1Q84』は、ノーベル文学賞がかかげる“理想主義”に合致する」、「人の尊厳と自由を守り、人の価値を広く伝える」などとして、村上氏が、川端康成氏(1968年)、大江健三郎氏(1994年)に次ぐ3番目の受賞者になる可能性が高いと伝えた。(編集担当:金田知子)


■最新記事
ノーベル化学賞、内向き日本人に、根岸さん「若者は海外に出よ」
『報道ステーション』で古舘アナにノーベル化学賞受賞者がイライラ「あぁもう!」
「わが国は縁遠そう…」でも気になるノーベル賞の行方=中国
ノーベル賞学者、「2040年の中国人は日本人よりも遥かに裕福」と予測
【中国ブログ】なぜ獲れない? 中国人がノーベル賞から遠い訳


http://news.livedoor.com/article/detail/5057818/
※この記事の著作権は配信元に帰属します








konomezaooitaさん

オンラインカジノについて教えて下さい。
デモ用の無料ゲームのソフトとリアルゲーム用のソフトはプログラムや勝率等は全く同じくつくられたものなのですか?
本当に確率論だけでプログラムされている信用できるサイトありましたら教えて下さい。




ベストアンサーに選ばれた回答


satouseven77さん


私もデモ用のプログラムは当たり安い気がしています。デモ用の確率はどれくらいなのかはわかりませんが、リアルモードでの支払い率は、おおよそ95%ぐらいと言われています。
実際、私も1万ドルのボーナスを消化しようと、かなりの小額ベットで数万回スロットをプレイしたところ、9300ドルぐらい残りました。相当な時間がかかりましたが・・・。
日本語に対応しているほとんどのカジノは悪徳ではないと思います。
英語のマイナーカジノは危ないのでやめた方がいいです。スパムメールがくるカジノとかも危ないです。
ここに出ているカジノは少なくとも悪徳カジノではありません。http://online.jpn.cx/casino/dtiJgl.htm

ちなみにこんな感じで公平性が出ていました。
ワイルドジャングルカジノのゲームのアルゴリズムは完璧なテストを受けております。
ワイルドジャングルカジノのソフトウェアに使用されている RNG 乱数生成機能は、ライセンス取得の必要条件に見合った任意性と配当率に関してテスト、研究を重ねてまいりました。キュラソー政府が発行しているライセンスのルール規約と異なる例外事項は、すべてヘルプファイルに明記されております。

乱数生成機能の最新バージョンにいたっては、それにより生成される連続3億の数字をテスト検証しました。
さらに、連続使用においても、その公平性が保たれることが実証済みです。 ワイルドジャングルカジノ のゲームは、それぞれ100万回から1000万回の回数で、実際に賭けられ、テストされます。勝率と払い戻し率が予想範囲内である事を確認後、今度はエンジニアの品質保証テストチームにまわされ、欠陥がないことが保証されるまで実際のゲームサーバーを使用しプレーされます。これらのテストをもとに、ワイルドジャングルカジノのゲームのアルゴリズムはすべて公平であるとみなされるのです。

ワイルドジャングルカジノ は、キュラソー政府が発行しているライセンスに基づき合法的に運営しております。また、当カジノのソフトウェアは世界で指折りの信頼性と公平性に定評のあるプレイテックのゲーミングプラットフォームを採用しております。お客様への毎月の支払い%を テクニカルシステムズテスティング(TST) に月単位で監査を受ける契約を致しておりますので公平性に関しての懸念材料は皆無と言えましょう。

当カジノにおきまして、ゲーム結果は100%ランダムであることを保証いたします。これは、当カジノのソフトウェアが、任意の方法でゲーム結果を変更したり修正することが不可能であることを意味しています。

ゲームのテストに関して、さらに詳細をお知りになりたい方は、ゲームの公平性 FAQをご覧下さい。
万一、弊社のソフトウェアに関して公平でないとお考えでしたら、カスタマーサーポートセンターまでご連絡ください。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1138559911
※この記事の著作権は配信元に帰属します



posted by あき at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

スマートフォン向けコード変換サービスを提供するパーティクル・コード

「ワンソースでマルチプフォーム対応」の要望に応える
スマートフォンのが進むなかで、開発者の間では自社の製品を多数のプフォーム(OS)に対応させる必要性が高まって。
コムスコア(comScore)の調査によれば、2010年6〜8月のスマートフォンのシェアは、BlackBerryが37.6%、が24.2%、Androidが19.6%となって。そうしたなか、プロバイダーにとって、Javaで書いたプログラムをでも動くようにC++に変換してくれるサーヴィスがあれば、1回プログラムを書くだけで、対応端末が増え、が広がる。また、Javaを使えるプログラマーとC++を使えるプログラマーの両方を雇わずに済むメリットも生じる。やAndroid端末がするにつれ、こうしたサーヴィスを提供するベンチャー企業が勃興して。
▼DEMO Fall 2010

パーティクル・コード(Particle Code)もそうしたサーヴィスを提供する企業のひとつで、2010年の「DEMO Fall」に参席し、「Demogods」を受賞して。同社はもともとマイトピア(Mytopia)オンラインカード企業を創業したメンバーが、2010年6月に同社をオンラインカジノを運営する888ホールディングスに売却し、その売却資で立ち上げた企業で。
マイトピアの創業者で、パーティクル・コードのコーポレート・ディベロップメント部門重責者のガリア・ベン・アーツ(Galia Ben-Artzi)氏に話を聞いた。
===
「決済・広告プフォームのシームレスなソリューションを」
Q:2010年9月に、通信機器メーカーのアルカテル・ルーセント(Alcatel-Lucent)がオープンプラグ(OpenPlug)を買収したり、他にも似たビジネスをしてベンチャー企業がが、パーティクル・コードはそうした競合他社とどこが違うのか?
A:クラウドやシンクライアント、などの言葉変換スキルにはが。パーティクル・コードの独自性は、端末ごとのネイティブ言葉でプログラムを開発でき、変換されたプログラムが画面上ですぐ確認だ。そのことにより、OSや端末ごとにより細かな作用を開発。パーティクル・コードでは、ソースコードを変換するスキルに関して20個以↑の特許を持って。
Q:収益モデルは?
A:パーティクル・コードは、個人や中の開発者にはサーヴィスを料不要で使ってもらう。いまここで収益モデルを明かすことはできが、全てのものがつながり、お互いに関係性を持つインターネットビジネスでは、利用人数と期間で課するモデルはもう古い。私たちは、開発者が多数の端末やOS向けににを配信したい要望を解決するツールの開発に集中しており、私たちが生み出すサーヴィスは、のサーヴィスサプライヤーにとって価値ものにと脳味噌使って答えを出して。
Q:オープンフェイント(OpenFeint)などの開発企業と連携するような可能性はのか?
A:だ。パーティクル・コードを使えば、彼らはサーヴィスを。私たちは目下、端末メーカーとも連携を結ぼうとして。力のプロバイダーとはどんどん連携していきたい。端末メーカーやのプフォーム企業と連携することで、パーティクル・コードでは決済ならびに広告プフォームのシームレスなソリューションを提供していきたい。
Q:正式版の開始はいつか?
A:2011年初めには発表したい。いまは、限定ベータ版を出していて、年内にもう少し者を広げたいと思って。デベロッパー向けも年内にはオープンしたい。対応OSは、、Android、Symbian、BlackBerry、Windows Phone7、J2MEだ。
▼Particle Code




■参照
・国境が消える - 焦はプフォームの覇権争いに
・WOWOW、海外ドラマ「ザ・パシフィック」第1話を/iPadに料不要配信
・リアルコム、企業利用のスマートフォンにセキュリティ設定を提供するサーヴィス
・「どこでもテレビ」サーヴィスがスマートフォン対応へ - 米ディッシュ・ネットワークが新作用
・北米編(4)のスマートフォン・ブーム(下)



http://news.livedoor.com/article/detail/5114581/
※このの著作権は配信元に帰属します








okadanakagawaさん

オンラインカジノで遊びたいんといっても 安心して遊べるを教えて。
実際に勝ったら換のでようか? 詳しい方教えて。





ベンサーに選ばれた回答


kuratanana2603さん


インペリアルカジノ
http://kat.cc/10570d

カジノトレジャー
http://kat.cc/1b51

カジノグラマー
http://kat.cc/10713a

カジノオンネット
http://kat.cc/25389c

ジパングカジノ
http://kat.cc/10d66d

このあたりは、ところですさまじく良心的です。
オンラインカジノのセキュリティは、恐らくネット上で更にも発達してものの一つだとます。
オンラインカジノを含めた全ての賭博行為で常に課題にのは、セキュリティと合法性、そして、ギャンブル自体に対する暗いです。
(例えば、ラスベガスのカジノは、そのを払拭するためにすさまじく費用をかけて。
そのため、は犯罪とセットだったカジノを族で行くことのアミューズメントパークにまで変えることにして。
これは、従来のカジノのからすると驚異的なことです。)オンライン カジノでもは同じです。
信頼に足ると言われてオンラインカジノ ではセキュリティにすさまじく気を使って。
は一度でもセキュリティ課題が起きた場合、がカジノの運営にとって致命的にことを知ってからです。
個人、特にクレジットカードを受け渡すため、はSSL(SecureSocketLayer)によって全て暗号化されます。
例えば、紹介してGVGA認可のオンラインカジノはIGC(Interactive Gaming Council)のメンバーであり、
インターネットの公正なに関する規定に賛同して旨のバナー広告の表示して。
と言うことです。ここに挙げた優良店は100パーセントセーフティーと脳味噌使って答えを出してイイでしょう。
実際に私はインペリアルカジノで4000ドルくらい勝って。


ちなみに攻略法のページはここ。
http://kat.cc/118997



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411692564
※このの著作権は配信元に帰属します



posted by あき at 11:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

継続的な「WEB収入」 第三のアフィリエイト「ゲーミングアフィリエイト」提供の『サムライクリック』をリリース

写真拡大日本初のゲーミングアフィリエイトネットワーク『サムライクリック』 写真一覧(3件)SRS Malta Limitedは、継続的に報酬を得ることが出来る第三のアフィリエイト「ゲーミングアフィリエイト」提供サイト『サムライクリック』を6月1日に正式オープン致しました。

「ゲーミングアフィリエイト」専用サイト『サムライクリック』
URL: http://www.samuraiclick.com/intro/press.html


■『サムライクリック』コンセプト
今まで、日本でアフィリエイトといえば「ASPアフィリエイト(※1)」や、「情報商材アフィリエイト(※2)」がメインでした。ただ、海外ではこれら2つ以外に「ゲーミングアフィリエイト」があります。

(※1) 「ASPアフィリエイト」とは、物販や資料請求等のアフィリエイトを指します。
(※2) 「情報商材アフィリエイト」とは、情報やノウハウ等の販売のアフィリエイトを指します。

【ゲーミングアフィリエイトとは?】
「ゲーミングアフィリエイト」とは、カジノゲーム、オンラインポーカー、日本でも少しずつ人気が高まっているスポーツベッティングのブックメーカー、麻雀、競馬等のゲームの総称を「ゲーミング」と呼び、こういったジャンルのオンラインゲームを紹介するアフィリエイトを「ゲーミングアフィリエイト」と呼びます。

殆どのアフィリエイトは、一度の成果報酬を受け取って終わりですが、「ゲーミングアフィリエイト」では、一度無料で遊べるカジノゲームやオンラインポーカーを紹介することで、継続的に「WEB収入」を受け取ることができます。


■開発の背景
現在、日本では「ゲーミングアフィリエイト」を一括提供するサービスが無く、アフィリエイターは各個人でオンラインカジノ会社ごとに登録しなくてはならなく、非常に手間がかかります。そのため、アフィリエイターには非常に扱いにくいものとなっていました。

そこで、SRS Malta Limitedでは、「今までのアフィリエイトでは実現できなかった“一度だけじゃない継続的報酬”を日本の優秀なアフィリエイターに提供したい」という想いで、海外オンラインカジノとのアフィリエイト提携をサイト内で一括管理し、日本人向けに手続きを簡略化、オリジナルの利用マニュアルによるユーザー補助など、より簡単に且つ継続的に報酬が得られるよう『サムライクリック』を開発いたしました。


■『サムライクリック』概要
<コンテンツの6つの魅力>
1.紹介が簡単
『サムライクリック』の利用ユーザーは、無料でも楽しめるカジノゲームやオンラインポーカーの無料登録を紹介するだけです。誘導したユーザーがゲーミングサイトに登録をするとそこから報酬が発生します。

2.アフィリエイト素材が豊富
『サムライクリック』だけのアフィリエイト素材や、高い登録率が期待できるランディングページをアフィリエイター様専用に特別にご用意しています。アクセスを流しただけでも多くのユーザーを誘致することが期待できます。

3.高いコミッション率
直接オンラインカジノに登録することも可能ですが、『サムライクリック』では様々なキャンペーンをご用意することで直接登録よりも高いコミッション率をご用意しています。有利にアフィリエイトをすることができます。

4.継続的な「WEB収入」
『サムライクリック』は継続型報酬を採用している「ゲーミングアフィリエイト」のみを取り扱っています。
一度の紹介で、継続的な収入をもたらすゲーミングアフィリエイトにより、継続的な「WEB収入」を手に入れることができます。

5.複数の「ゲーミングアフィリエイト」に簡単登録
『サムライクリック』では、提携の全てのゲーミングサイトに一括でアフィリエイト申請を出すこともでき、すべてのゲーミングサイトのアフィリエイト成果をまとめて管理することも可能です。

6.英語が不要
ゲーミングサイトは基本的に英語圏のユーザーを対象にしているために、日本人には慣れないサイトの作りをしています。

『サムライクリック』では、日本人スタッフの手によって全ての情報を日本語で提供し、日本人に使い易いユーザービリティを意識したサイト構成ですべてのサービスをご提供していますので、英語は不要です。

英語が苦手な方も安心してゲーミングアフィリエイトをスタートさせることが可能です。


<サムライクリック報酬体系>
・各カジノからのアフィリエイト報酬 約20%〜45% (※各カジノで違います。)
・2ティア報酬(※3) 子の報酬の2%を報酬として受け取れます。

いずれも一度の報酬ではなく、誘致したユーザーからオンラインカジノへの利用料金が発生すれば、各カジノで定められた報酬となってアフィリエイターに支払われます。一度誘導したユーザーの利用料金が継続的に報酬として入ってきます。

(※3) 2ティアは英語で「2tier」と書きます。tierとは階層や段階という意味で、簡単に言うとアフィリエイターの「親」と「子」のような関係のことを指します。この「親と子(2ティア)」の関係が成り立つと、「子」がアフィリエイト報酬を獲得するたびに、「親」にも2ティア報酬が支払われるようになります。
「親」に支払われる報酬は、「子」の報酬の中からではなく、『サムライクリック』から支払われるため、「子」の報酬が減ることはありません。

2ティアメンバーは何人いても問題ありません。たくさん集めれば、なにもしないでも報酬が入ってくるので2ティア報酬だけで安定した収入源に成り得ます。
是非『サムライクリック』をご紹介して、2ティア報酬を獲得してください。


<報酬シミュレーション>
以下、アフィリエイト報酬のシュミレーションです。
(※誘致したプレイヤーから毎月500ドルの売上が上がり、コミッション率が25%の場合)

【1月目】
誘致した数   :5プレイヤー誘致
売上/プレイヤー:500ドル
売上合計    :5×500ドル=2,500ドル
報酬額     :コミッション率25%の場合 625ドル
1ドル=84円とすると
52,500円

【2月目】
誘致した数   :8プレイヤー誘致、2プレイヤー退会
売上/プレイヤー:500ドル
売上合計    :11×500ドル=5,500ドル
報酬額     :コミッション率25%の場合 1,375ドル
1ドル=84円とすると
115,500円

【3月目】
誘致した数   :5プレイヤー誘致、3プレイヤー退会
売上/プレイヤー:500ドル
売上合計    :13×500ドル=6,500ドル
報酬額     :コミッション率25%の場合 1,625ドル
1ドル=84円とすると
136,500円


<ご利用料金>
・登録無料でご利用できます。


■グランドオープン記念 登録者全員にチャンス!
【2ティア獲得キャンペーン!!】
グランドオープンの6月1日から7月31日の2ヶ月間、『サムライクリック』をご紹介していただき、2ティア獲得数でランキングをとり、上位のユーザー様には賞金を進呈いたします。
総額$5,000の賞金をご用意していますので是非ご参加ください!


■SRS Malta Limitedについて
SRS Malta Limitedは、海外事業への拡大を目指すアジア企業に対して、コンサルティングサービスを提供しています。カスタマイズされたコンサルティングサービスにより、複数のニーズにお応えすることができます。詳細に関しては、ご連絡ください。
『サムライクリック』は海外において、注目を集めている「ゲーミングアフィリエイト」を日本に広く提供するためにリリースいたしました。SRS Malta Limitedはこれからも世界最先端のマーケットを日本に広げるために尽力してまいります。

@Pressリリース詳細ページ


http://news.livedoor.com/article/detail/5601513/
※この記事の著作権は配信元に帰属します








sranptandouさん

オンラインカジノは違法ではないんでしょうか?





ベストアンサーに選ばれた回答


kurata2603さん


オンラインカジノに関しての対応は、国によってさまざまです。

しかし、基本的には2種類の対応に分けられます。
まず、明確に禁止している国としては、アメリカやドイツ、フランスなどです。
それらの禁止国以外の国は、禁止とも合法ともどちらとも表明していない・・・というのが実情です。
日本の場合は後者です。
おっしゃるようにオンラインカジノのサーバーがカジノ合法国にあるので、明確に禁止することもできないし、かといって認めることもできない。
ほとんどの国がこの立場だと思います。法律の整備がインターネットの世界に追いついていないのでしょう。

将来的にはどうなるかわかりません。アメリカのように禁止になるのか。あるいはカジノ法案とともに合法となるのか。

ただ、そんなあいまいな状況なので、オンラインカジノをプレイしたからといって、即逮捕されたりということはないはずです。
ただし、銀行で勝ったお金を引き出す時に「カジノで勝ったお金」と言ってはマズイので、これだけは覚えておいてください。
銀行としても、将来禁止になるかもしれないグレーなものに加担したという事実が後々残るのはイヤだということらしいです。

それでもご心配なら、もうプレイするのはやめたほうがいいでしょう。
でも、わかりますよ。私もそうですが、一度でも大きく勝った経験してしまうと、もうやめられないんですよね。
ギャンブル依存症の気持ちってわかりますよね。

サイトのほうでも、オンラインカジノのこともう少し詳しく解説していますので、よろしかったらどうぞ。
http://washichi.hp.infoseek.co.jp/casino.html



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434510339
※この記事の著作権は配信元に帰属します



posted by あき at 16:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。